少人数なら全員に

予算にもよるかもしれませんが、少人数のビンゴゲームなら全員に景品を用意するというのもアリです。実際、小さなイベントで行われるようなビンゴゲームだと最下位の方にまで景品が用意されることもありますし、会社の飲み会などで催されるビンゴゲームだと全社員に景品がいきわたるようにしていることも珍しくありません。

予算にもよりますが、30人までの参加人数なら全員に用意してあげても良いのではないでしょうか。この場合のポイントですが、当然すべての方に豪華な景品を用意することはできません。そのため、1~3位の方にのみ豪華なアイテムを用意して、それ以降の方への景品はガッツリ値段を下げることです。この時できるだけ3位と4位の差をつけることが大切です。中途半端はいけませんから、がくっと差をつけましょう。

1~3位までの景品が豪華だとそれだけで盛り上がりますし、仮に外れたとしてもとりあえず何かしらの景品はもらえるわけですから参加者の満足度は高いのではないでしょうか。ただ、あまりにも期待はずれの景品では可哀想ですからそのあたりはいろいろアイデアを練ってみましょう。安くても日常生活に役立つアイテムとか、面白グッズなども良いかもしれません。

Writen by 運営者